HTML5対応サイトを専門知識がなくても作れるCMS「Web Meister 5」をサイズが販売開始

「マニュアルを必要としない操作性」を突き詰め、簡単に扱えるように改善
よろしければこちらもご覧ください

Web制作とCMS開発のサイズは、HTML5リッチインタフェースとHTML5セマンティクス対応のWeb CMS「HTML5 CMS - Web Meister(ウェブマイスター)」のバージョンアップ版「Web Meister 5」の販売を開始した、と4月7日発表した。Web Meister 5ではコンセプトである「マニュアルを必要としない操作性」を突き詰め、リッチでセマンティック(コンピュータが効率よく情報を収集し、解釈できる構造)なコンテンツをHTMLの知識がなくても簡単に扱えるように改善した。

HTML5 CMS - Web Meisterは、分かりやすく使いやすいインターフェースで、HTML5、Ajax、Flashなど、XMLデータ管理を考えたユーザーインターフェースとコンテンツが分離したWebサイトが構築できる。「レスポンシブWebデザイン」により、PC、タブレット、スマートフォンの画面サイズに最適化した表示を実現した。Web Meister 5では操作性の向上だけでなく、ページや素材など、管理しているリソースに対して細かなアクセス制限や編集権限が付与可能になり、セキュリティに関する管理機能も強化している。

サイズ
http://www.x-yz.co.jp/

Web Meister
http://www.web-meister.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]