LINE、「LINE Pay」加盟店拡大に向け大手EC決済プロバイダと提携しサービスを拡充

提携プロバイダのサービスを導入済みなら、LINE Pay導入にあたりシステム開発が不要に
よろしければこちらもご覧ください

スマートフォン向け無料通話・無料メールアプリのLINEは、同社のスマートフォンアプリ「LINE」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」の導入加盟店拡大を目的として、大手EC決済プロバイダのイーコンテクストとベリトランスとLINE Pay事業において業務提携し、サービスを拡充する、と2月23日発表した。イーコンテクストやベリトランスと提携し、連携することで、両社のサービスやシステムを既に導入している企業は、LINE Pay導入にあたり、新しく個別にシステムを開発する必要がなくなる。

LINE Payは、2014年12月16日にサービスを公開しており、キャリアやOSを問わず、LINEを通じてユーザー間での送金や提携サービス・店舗での決済を行うことができる。導入する企業側は、イーコンテクストとベリトランスのサポートを受けることで、費用面や作業面での負担を軽減することができる。LINEでは、今後もパートナーシップの拡大やユーザーへの各種キャンペーンを実施することで、LINE Pay導入加盟店、決済利用の拡大を図っていく。

LINE Pay
http://line.me/ja/pay

イーコンテクスト
http://www.econtext.jp/

ベリトランス
http://www.veritrans.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ユーザビリティ
一般的には、Webサイトやソフトウェアなどの操作性や使いやすさを示す言葉。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]