「Amazonマーケットプレイス」の販売事業者向けモバイルアプリ「Amazon出品」提供開始

スマートフォンなどモバイル端末で出品登録、在庫・出荷管理、質問への対応などが可能

アマゾン・ジャパンは、同社のオンラインストア「Amazon」内の出品者による商品販売サービス「Amazonマーケットプレイス」で、販売事業者向け出品管理ツールのモバイルアプリ「Amazon出品」の提供を始めた、と2月16日発表した。これまでのパソコンに加え、スマートフォンなどのモバイル端末で出品登録、在庫・出荷管理、顧客の質問への対応などが可能になる。「Google Play」「Apple App Store」「Amazon Appstore」の各アプリ配信サービスからダウンロードできる。

Amazonマーケットプレイスの従来の出品管理ツール「セラーセントラル」はパソコンだけで操作可能だったが、Amazon出品でモバイル端末でも出品管理できるようにした。バーコードスキャンや文字検索でAmazon上の商品を検索して素早く商品が出品でき、現在の価格や売り上げランキング、カスタマーレビューの確認も可能。保留中を含む注文の表示、出荷通知の送信、注文確定メールの受信や、在庫検索、並び順の変更・絞り込み表示、出品価格や在庫数の更新などができる。

アマゾン・ジャパン
http://www.amazon.co.jp/

Amazon出品(出店)サービス
http://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/services-overview.html

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]