ロックオン、KDDIウェブコミュニケーションズとホスティングパートナー契約締結

ホスティングブランド「CPI」でロックオンのECサイト構築「EC-CUBE」の提供を開始
よろしければこちらもご覧ください

Eコマース関連ソフトのロックオンは、KDDIグループでクラウド・ホスティング事業のKDDIウェブコミュニケーションズとホスティングパートナー契約を結んだ、と1月21日発表した。同社のホスティングブランド「CPI」でロックオンのECサイト構築パッケージ「EC-CUBE」の提供が同日始まった。サイトの規模に合わせた柔軟なEC構築・運用ニーズをサポートする。

EC-CUBEはEC構築オープンプラットフォームで、2006年9月にオープンソースとして公開した。推定2万2000店舗以上で稼働し、国内シェアトップのECサイト構築オープンソースになっている。税率管理機能を大幅に強化した「EC-CUBE2.13」を2013年9月、企業間商取引(BtoB)向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」を2014年9月に提供開始している。CPIは官公庁、大手企業をはじめ多くの顧客が利用している。共用、専用サーバーがある。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

EC-CUBE
http://www.ec-cube.net/

KDDIウェブコミュニケーションズ
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/

CPI
http://www.cpi.ad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]