大塚商会、Adobe Creative Cloudの販売・サポート体制を強化し、締め支払いによる月額支払いに対応

外出先や自宅におけるビジネス環境を提供し、ワークスタイルの創出と生産性向上を支援
よろしければこちらもご覧ください

システムインテグレーション事業の大塚商会は、アドビシステムズが提供する「Adobe Creative Cloud グループ版」を、月額での支払いに対応する「たよれーるAdobe Creative Cloud」として9月1日から販売開始する、と8月25日発表した。同サービスにより、モバイルやタブレット端末、セキュリティなど、最新のIT環境と月額サービスを組み合わせ、外出先や自宅におけるビジネス環境を提供し、新しいワークスタイルの創出と生産性向上を支援していく。

たよれーるAdobe Creative Cloudは、Adobe Creative Cloudの機能と提供サービスに「法人決済による月ごとの支払い」「年4回のエキスパートサービス」「ユーザー管理画面の問い合わせ窓口の設置」を加え、大塚商会独自のサービスにした。同サービスは締め支払いといった法人決済による月額支払いに対応し、更新手続き不要の自動更新となる。エキスパートサービスは、アドビから業務効率アップの方法などについて、直接コンサルティングを受けることができる。アドビが提供するユーザー管理画面「アドミンコンソール」の問い合わせ窓口は、大塚商会「たよれーるコンタクトセンター」に設置する。

大塚商会
http://www.otsuka-shokai.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]