クリエイティブホープ、iBeaconソリューション第2弾として回数券サービス「TICKETS」を提供開始

位置情報サービスの活用により、既存の回数券アプリのような誤操作を防止
岩佐 義人(Web担 編集部) 2014/1/28 11:46

Webコンサルティングのクリエイティブホープは、iPhoneやiPadなどで利用する位置情報技術「iBeacon」を使ったソリューションの第2弾として、小売店や飲食店を対象に、スマートフォンを活用して顧客にリピートを促す回数券サービス「TICKETS」を1月27日に提供開始した、と同日発表した。位置情報サービスの活用により、既存の回数券アプリのような誤操作を防止できる。

TICKETSは、10メートル単位の高い精度で来店識別が可能なiBeaconの利用により、既存の回数券アプリのように店外で使用し、回数券が無効になるといった問題点を解消し、より使いやすいO2Oサービスの実現を可能にした。直感的なUIとして、アプリ上で回数券を切り離す「電子もぎり」動作を取り入れている。将来的にはおすすめ商品情報やクーポンなどの通知機能を追加して集客強化を図ったり、電子決済・ECサイトとの連動により販売促進につなげることも可能だという。

クリエイティブホープ
http://www.creativehope.co.jp/

「TICKETS」情報
http://www.creativehope.co.jp/topics/press/27_ibeacon2_tickets-001619.html

用語集
O2O / iBeacon / iPad / iPhone / アプリ / クーポン / スマートフォン / 位置情報 / 回数券 / 識別 / 電子もぎり
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

GTA
(1)グラウンデッド・セオリー・アプローチ(Grounded Theory Ap ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]