サイト戦略・情報設計・実装を1日で体験、Web担当者向けセミナー「Webサイトプロトタイピング講座」8/23東京開催

オープンソースCMSを活用し、約4時間で地方名産品のプロモーションサイトを制作する

Webサイト制作のロフトワークと、Webサイト関連ソフト開発のコンクリートファイブジャパンは、Webサイト構築に欠かせない3つのフェーズ「戦略」「情報設計」「実装」を体験できる、Web担当者向けのハッカソンセミナー「Hack-a-thonで体感!Webサイトプロトタイピング講座」を8月23日に東京で開催する。

セミナーでは、コンクリートファイブジャパンが導入支援を行うオープンソースCMS「concreat5」を駆使し、約4時間で受講者が協力してWebサイトを制作。当日制作するWebサイトのテーマは、「地方の名産品をプロデュースするWebサイト」。ロフトワークが手掛ける名産品リデザインプロジェクト「Roooots」中から、実際に販売されている商品を取り上げ、プロモーションサイトを制作する。

シンプルなプロモーションサイト制作を通し、サイト構築の行程や手法をわかりやすく学べるプログラムとし、自社サイトのリニューアルやサイト改善にも応用できるノウハウを身につける。アドバイザーとして、ロフトワークのチーフ&シニアディレクターが参加し、豊富なWeb構築経験をもつプロの視点からWebサイト構築のナレッジも紹介する。

  • 日時:8月23日(金)12:00~20:30(11:30受付開始)
  • 場所:loftwork Lab(ロフトワーク渋谷10F、東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア)
  • 参加費:5,250円
  • 定員:20名
  • 主催:株式会社ロフトワーク、コンクリートファイブジャパン株式会社
  • 対象:企業Web担当者/マーケティング担当者、Webサイトリニューアルを検討中の方、自社サイトの課題を改善したい方
  • 詳細・申し込み:http://www.loftwork.jp/event/2013/20130823_hcs/summary0823.aspx
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]