アップルップル、CMS「a-blog cms」の新バージョン「a-blog cms v1.7.0」の提供を開始

機能を制限した無料の「liteライセンス」を用意、ローカル利用ではライセンスが不要に
よろしければこちらもご覧ください

Webサイト制作・Webシステム開発のアップルップルは、同社のコンテンツ管理システム(CMS)「a-blog cms」の新バージョン「a-blog cms v1.7.0」の提供を6月24日始めた、と同日発表した。従来の機能はそのままで、ライセンスに関して改善。機能を一部制限した無料の「liteライセンス」を用意したほか、ローカル利用でのライセンス取得を不要にした。

liteライセンスは、1ユーザー・1ブログの運用の場合、商用利用も可能。既存サイトのお知らせだけを動的にしたり、問い合わせフォームを設置するなど、部分的な導入に活用できる。ローカル利用では、ローカルホストで無期限・無料のライセンスがあったが、新バージョンではライセンスを取得することなく複数の制作者、制作環境での確認が可能になる。

アップルップル
http://www.appleple.com/

a-blog cms v1.7.0
http://www.a-blogcms.jp/news/release/release170.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]