ヤフー、社会貢献活動の情報と個人をマッチングするプラットフォームの提供を開始

個々にマッチしたボランティアやチャリティー、募金などの情報を専用枠に掲載
よろしければこちらもご覧ください

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、Yahoo!JAPANの広告配信技術「YDN」を活用し、社会貢献活動の情報と個人をマッチングする、社会貢献活動支援を目的としたプラットフォーム「Links for Good~クリックで、世界を変える~」の提供を6月11日に開始する、と同日発表した。Links for Goodではサイト訪問者の興味・関心に合った広告を配信する技術であるYDNを利用して、個々にマッチしたボランティアやチャリティーイベント、募金など社会貢献活動の情報をパソコン版、スマートフォン版のYahoo!JAPAN各ページの専用枠に掲載する。

Links for Goodは、「ボランティア活動をしたいがどうすればよいか分からない」「課題を感じているけれど、行動のきっかけがない」という人と、その人に合った社会貢献活動の情報をつなぐことで、さまざまな課題解決のきっかけづくりを目指す。Links for Goodに掲載する社会貢献活動の情報は、5つの中間支援団体からの情報と、「Yahoo!ボランティア」、「Yahoo!インターネット募金」、チャリティーオークションなどに参加する団体の情報の掲載で開始。マッチング精度を高めながら順次拡大していく。

ヤフー
http://docs.yahoo.co.jp/

Links for Good
http://linksforgood.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]