朝日広告社、4ヵ国の現地パートナーとユニットを結成し日本企業のアジア進出サポート体制を強化

マーケティング、ブランディング、ソーシャル、メディアなどのサービスを拡充
よろしければこちらもご覧ください

広告事業の朝日広告社は、日本企業のアジアにおけるビジネス展開をマーケティング&コミュニケーションの領域でサポートするため、4ヵ国の現地パートナーと「ASIA Marketing & Communication UNIT(アジア・マーコム・ユニット)」を結成した、と5月9日発表した。ニーズの高まるインドネシア、タイ、ベトナム、インドの4ヵ国と結成したユニットでは、マーケティング、ブランディング、ソーシャル、メディアなどのサービスを拡充していく。

アジア・マーコム・ユニットでは、活動の第一弾としてマーケティングの初期段階から活用できる各種のデータと情報を「アジア・マーケティング・ライブラリー」としてまとめ、提供を開始した。独自の取材、分析、生活者アンケート、家庭訪問調査、事例分析、店頭視察などの要素を3カテゴリ、19種類のブックとして構成している。これに伴い、4ヵ国の概況や市場特性を紹介した「ASIA MARKETING BOOK」や、写真やビデオで各国の日常生活を紹介する「ストリートムービー」も提供する。

朝日広告社
http://www.asakonet.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

GTA
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス