TEMONA、通販システム「たまごカートplus+」に入力フォーム最適化「EC-Optim」搭載

注文や会員登録時の入力を容易にするとともに離脱場所の分析でコンバージョンを向上
よろしければこちらもご覧ください

ECシステム開発のTEMONA(テモナ)は、通信販売での定期購入などリピート専用のショッピングカート付き通販システム「たまごカートplus+」に、入力フォームの離脱防止や最終成果(コンバージョン)最大化につなげる入力フォーム最適化(EFO)ツール「EC-Optim」を搭載した、と1月28日発表した。注文や会員登録時の入力を容易にするとともに、離脱した場所の分析によって成果を高められる。

離脱の主な要因になっている入力後の確認画面でのエラー表示や、入力項目が不明確なことを改善。ページにエラーがある状態で次のページに進めないように制御したり、ページで残りの必須項目を表示させ、入力の際のストレスを軽減する。管理画面では、入力項目別のエラーや離脱などを計測し、フォームの解析を可能にする。たまごカートplus+の料金と別に、初期費用2万9800円(税別)、月額9800円(税別)。

TEMONA
http://www.temona.co.jp/

たまごカートplus+
http://tamago.temonalab.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]