プラットフォーム・ワン、「Facebook」の広告取引「Facebook Exchange」でRTBを実施

オンライン広告取引プラットフォーム「MarketOne」から広告在庫の直接購入が可能に
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)子会社でインターネット広告取引基盤開発・運営のプラットフォーム・ワンは、同社のオンライン広告取引プラットフォーム「MarketOne」を通じて「Facebook」の広告取引プラットフォーム「Facebook Exchange(FBX)」でRTB(リアルタイムビッディング)を実施することで、米Facebookと合意した、と1月15日発表した。広告主、広告会社は、MarketOneからFBXの広告在庫を直接購入できるようになる。

1月中にもFBXへのRTB広告配信テストを始める。企業はFBXへの広告出稿でFacebookから自社サイトへの誘導が可能になり、広告メディアとソーシャルメデイアを統合した広告キャンペーンが展開できる。FBXは、広告配信ターゲットのユーザーがFacebookを訪れた際、ウェブ閲覧履歴を基にRTBで広告を表示するサービス。Facebookの普及に伴って広告在庫は急増している。RTBは、媒体側が広告表示ごとに広告会社のシステムにリアルタイムにオークションを行うシステムを指す。

プラットフォーム・ワン
http://www.platform-one.co.jp/

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
http://www.dac.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]