カイロスマーケティング、プラットフォ-ム「Kairos3」でリードナーチャリング機能拡充

見込み客の行動を個別にモニターしてパターンに合ったマーケティング展開が可能
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング関連アプリ開発・販売のカイロスマーケティングは、同社の企業向けクラウド型マーケティングプラットフォーム「Kairos(カイロス)3」で、リードナーチャリング(見込み客の育成プロセス)用の機能を拡充した、と12月18日発表した。顧客属性に加え、見込み客の行動履歴から分類できる機能を搭載した。見込み客の行動を個別にモニターし、行動パターンに合ったマーケティングが展開できる。

特定ウェブページの閲覧後に指定したページを指定回数以上閲覧したり、特定メールにあるリンクをクリックして特定のページを指定回数以上閲覧した見込み客を抽出。行動パターンで顧客をセグメントに分け、事前に設定したメールが自動配信できる。行動から推定される興味や関心に適した情報を送ることで、見込み客の購買意欲を高められる。「Kairos3」は月額利用料2万5000円から。

カイロスマーケティング
http://www.kairosmarketing.net/

Kairos3
http://www.kairosmarketing.net/product.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]