ヤフー、広告作品の「Yahoo! JAPANインターネット クリエイティブアワード2012」開催

スマートフォン、タブレット端末向けに特化して広告、プロモーション、アプリを募集
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、ネット広告コンテンツのクリエイターの発掘・支援を目的にした作品コンテスト「Yahoo! JAPANインターネット クリエイティブアワード2012」を6月15日に始めた、と同日発表した。スマートフォン、タブレット端末の市場拡大と関連技術の進化を受け、これらスマート機器に特化して実施。スマート機器向けの広告、プロモーション、アプリを募集する。

一般が制作した作品の「一般の部」と、企業がプロモーション用に作った作品の「企業の部」があり、一般の部は広告、アプリ、アイデアの各部門に分かれる。募集期間は7月20日~8月20日。審査員によるノミネート選考、サイト上でのノミネート発表の後、最終審査会を開いて最優秀のグランプリのほか、各入賞作品を決める。審査結果の発表と贈賞式は11月に行う予定。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPANインターネット クリエイティブアワード2012
http://creative-award.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]