Mozilla Japan、中高生を中心にしたオープンなモノづくりの場「Mozilla Factory」開設

プロジェクトで個性を引き出して才能の開花を促進、大学・大学院生や専門家らが協力
よろしければこちらもご覧ください

オープンソース製品、関連技術開発を行う世界的コミュニティ、Mozilla(モジラ)の日本支部、一般社団法人Mozilla Japan(モジラジャパン)は、中学生、高校生のコミュニティを中心にしたオープンなモノづくりの場「Mozilla Factory(モジラファクトリー)」を開設した、と5月25日発表した。中高生を「プレイヤー」と呼び、サポートしてプロジェクトに取り組む高校生から大学院生の「チューター」、専門家の「メンター」が協力する。

モジラファクトリーでは、研究・教育機関、企業など外部から提供されたテーマと、プレイヤー、チュータ―、メンターの各メンバーが取り組みたいテーマをプロジェクト化。プロジェクトを通して中高生の個性を引き出し、才能の開花を促進する。プロジェクトに関わる研究・教育機関、企業はオープンな人材、プロセスによるモノ作りに関わり、成果が得られる。活動の第1段階として、プロジェクトのテーマを外部から募集する。

Mozilla Japan
http://mozilla.jp/

Mozilla Factory
http://www.mozillafactory.org/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]