オーリック・システムズ、Webアクセス解析ソフト「RTmetrics」に「EC Report」機能を追加

モジュールを追加したEコマース企業に売上貢献のためのレポートを提供
よろしければこちらもご覧ください

アクセス解析ソフトのオーリック・システムズは、リアルタイムWebアクセス解析ソフトウェア「RTmetrics(アールティーメトリックス)」にアクセス解析とECサイトの売り上げを結びつけて分析できるオプション機能モジュール「EC Report」を追加、5月21日から販売を開始する、と5月7日発表した。EC Reportモジュールを追加したEコマース企業に売上貢献のためのレポートを提供する。

EC Reportは、アクセス解析の結果を売上金額に関連づけて折れ線グラフや分布図バブルチャートなどでレポートを提供。売り上げ成果の向上につながるサイト改善施策を支援する。「期間分析」と「商品分析」の機能があり、任意の期間で商品ごとにアクセス状況と売上の関係を比較・検証することが可能。このほか、どのページに誘導すれば売上につながるかを分析する「ページ分析」や、費用対効果の高い広告を検討するための「広告分析」、顧客の傾向を把握する「ユーザー分析」機能などを備えている。

オーリック・システムズ
http://www.auriq.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]