ヤフー、新社長に44歳の執行役員兼コンシューマ事業統括本部長、経営陣の若返り図る

スマートフォンの普及やSNSの利用拡大など変化するネット環境に対応、現社長は退任

ヤフーは、井上雅博社長(55)が退任し、後任に宮坂学・執行役員兼コンシューマ事業統括本部長(44)が昇格するトップ人事を3月1日発表した。6月下旬の株主総会の後、社長に就任する。スマートフォンの普及が急速に進んでいるほか、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の利用が拡大するなど、インターネット業界が大きな変革期を迎えていると判断。若返りを図ることで顧客ニーズに応え、新たな競合企業に対抗していく。

宮坂氏は1997年にヤフーに入社し、2002年にメディア事業部長、2009年から現職。社長に就く前の4月1日に、まず最高経営責任者(CEO)の職を井上氏から引き継ぐ。宮坂氏の社長就任に合わて執行体制も大幅に若返り、経営幹部の平均年齢は52歳から41歳になる。新しいサービス、商品、事業モデルが求められるインターネット業界の中、新体制で環境の変化に対応する。井上氏は、創業間もない1996年7月から16年近く社長を務めてきた。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー会社概要
http://docs.yahoo.co.jp/info/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]