日本IBM、海外のソーシャルメディアを分析して企業が市場調査する基盤の提供を開始

各国のIBMコンサルタントと日本IBMのコンサルタントが連携、企業の海外展開を支援

日本IBMは、海外のソーシャルメディアで発信される情報を分析し、企業が市場調査、評価を行う基盤を提供するクラウドサービスを12月5日始めた、と同日発表した。日本企業の海外進出や海外での事業強化を支援する。英語、中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語など11の言語に対応。企業は、現地でのブランド分析、宣伝、新商品開発、品質管理、キャンペーン実施などに役立てることができる。

各国のIBMコンサルタントと日本IBMのコンサルタントが連携し、現地の商習慣や市場特性を踏まえた分析をサポートする。自然言語での高度なテキストマイニング機能を提供。文書のデータをさまざまな観点で分析して情報を取り出す。企業は日本IBMのクラウドサービスが利用でき、現地で個別にシステムを構築する必要がない。中国語での1案件の分析を2カ月支援するケースで1200万円から(税別)。

日本IBM
http://www.ibm.com/jp/ja/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]