Jストリーム調査、スマートフォン時代のネットユーザー調査で「ネット総利用時間が増えた」が45.3%

「気になったことはすぐ調べるようになった」は59%、短時間でのネット利用が増えたのは47.3%
よろしければこちらもご覧ください

映像・音声データ配信事業のJストリームは、全国のスマートフォンユーザーを対象に個人のネット利用動向に関する調査を実施。11月16日、調査結果を発表した。スマートフォンでのネット利用により変化したことについての質問では、45.3%が1日のネット総利用時間が増え、59%が気になったことはすぐ調べるようになったと回答した。短時間でのネット利用が増えた人も47.3%だった。調査は10月6~8日に、15~69歳の男女で個人のネット利用目的でスマートフォン端末を利用しているユーザーに対し、インターネットを利用して実施。有効回答数は1200だった。

スマートフォンでネットを利用する時間についての質問では、回答者の約4割が1日1時間以上スマートフォンでネットを利用していた。男女とも10代~30代は長時間利用する傾向がみられた。ネット生活においてスマートフォンはPCに置き換わる存在か、という質問に対して「はい」と答えたのは13.1%。69%はスマートフォンとPCは併存して使用すると答えた。これに対し、スマートフォンは携帯電話に置き換わる存在かという質問に対しては64.2%が「はい」と答えた。また、ネット検索についての質問ではネット検索をPCで行う人が96.2%、スマートフォンで行う人は81.3%(複数回答)で、スマートフォンユーザーはマルチデバイスを使いこなしていることが分かった。

Jストリーム
http://www.stream.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]