アイレップ、ベトナムのハノイ工科大学と「Digital Marketing Research Lab」を開設

デジタルマーケティングのグローバル化に対応した新サービスの開発を行う
岩佐 義人(Web担 編集部) 2011/11/18 0:06

検索エンジンマーケティングのアイレップは、ベトナム最古の技術系国立大学であるハノイ工科大学と、同大学の構内にデジタルマーケティング研究を行う「Digital Marketing Research Lab」を開設することで11月16日合意した、と11月17日発表した。デジタルマーケティングのグローバル化に対応した新サービスの開発を行う。

ハノイ工科大学はエンジニアの育成と工学研究を推進するベトナムの基幹大学。Digital Marketing Research Labでは、デジタルマーケティングにおけるユーザー行動の調査・研究、アトリビューション分析(間接効果分析)など、高度なデータ処理と統計学を用いた分析の研究などを行い、研究成果は実際のサービスや学会発表、論文で公開するという。

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]