ホットリンク、アジア太平洋地域のソーシャルメディア分析・レポートを提供開始

アジア太平洋地域のソーシャル分析のリーディングカンパニーBrandtology社と提携して提供
よろしければこちらもご覧ください

ソーシャルメディアモニタリングのホットリンクは、米国シンガポールのBrandtology Pte Ltdと業務提携し、アジア太平洋地域のソーシャルメディア分析ツールおよび分析レポートを提供開始する、と10月27日に発表した。

Brandtology社は、世界15以上、15以上の言語データをカバーする、海外、特にアジア太平洋地域におけるソーシャルメディア分析サービスのリーディングカンパニー。自社開発の分析エンジンと、熟練したアナリストの分析技術を融合させた、精度の高いインサイト情報の提供を強みとしている。

ホットリンクは今回の提携によって、グローバル企業やこれから海外調査を予定している企業向けに、アジア太平洋地域(中国、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム、カンボジア、オーストラリア、ニュージーランドなど)のソーシャルメディア分析ツールおよび分析レポートを提供していく。

ホットリンク
http://www.hottolink.co.jp/

Brandtology社
http://www.brandtology.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]