電通とトライベック・ストラテジー、企業サイトの診断と改訂サービスを共同で提供開始

「コミュニケーション力診断」などの診断結果に基づくコンサルティングや改訂サービスを提供
よろしければこちらもご覧ください

電通とWebコンサルテーション事業のトライベック・ストラテジーは、企業サイトの各種診断および診断結果に基づく企業サイトの改訂サービスを両社共同で9月から提供開始する、と9月6日発表した。トライベック・ストラテジーが提供してきた「ユーザビリティ診断」「アクセシビリティ診断」を両社それぞれで販売するほか、共同で開発した「コミュニケーション力診断」サービスを電通独自に販売する。これらの診断サービスに基づいた企業サイトのコンサルティングや改訂作業などの各種サービスを共同で提供するという。

新しく開発したコミュニケーション力診断サービスは、コンテンツの伝わりやすさを示す「経験軸」、広告や広報活動との連携力を示す「PR軸」、インタラクティブ性の高さやソーシャルメディアなどを通じた生活者との連携力を示す「コミュニケーション軸」、サイト内および関連サイトとの連携力を示す「結果軸(行動促進軸)」の4つの評価軸によってサイトを診断する。

電通
http://www.dentsu.co.jp/

トライベック・ストラテジー
http://tribeck.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイドバー
Webサイトのページ上で、コンテンツエリアとは区別して作られたエリアのこと。ナビ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]