セプテーニ、モバイル広告効果測定ツール「Smac」にスマートフォン計測機能搭載

アプリのダウンロード数やOS別の集計に加えて、複数機器の一括管理も可能

インターネット広告のセプテーニは、同社のモバイル広告効果測定ツール「Smac(スマック)」にスマートフォン計測機能を搭載し、7月11日に提供を始めた、と7月12日発表した。スマートフォンアプリのダウンロード数、「Android」「iOS」といったOS別の集計のほか、従来の携帯電話やパソコンを含め、複数機器の一括管理もできる。

Webサイトの広告からによるWebサイトでのコンバージョン、アプリストアでのアプリダウンロードと、アプリ内広告からの流入でのWebサイトのコンバージョン、アプリストアでのアプリダウンロードの各パターンで計測ができる。今後は、アプリ内解析機能、広告配信機能を順次追加していく予定。2011年末までに100社の導入を目指す。

セプテーニ
http://www.septeni.co.jp/

Smac
http://info.sm-ac.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]