ペイパル、三井住友カードと日本でのオンライン決済事業に関して戦略提携で合意

三井住友カードが自社のカード会員向けにペイパル利用者を募集、加盟店開拓も
よろしければこちらもご覧ください

オンライン決済サービスのペイパルジャパンは、米国本社のペイパルと三井住友カードが日本でのオンライン決済事業に関して戦略提携することで合意した、と6月27日発表した。ペイパルとクレジットカード会社の提携は日本で初めてとなる。提携の第1弾として三井住友カードが、自社のクレジットカード会員向けにペイパル利用者の募集を10月をめどに始める。

三井住友カードとペイパルは、モバイル決済サービス、送金サービスの開発・提供に関して検討していくほか、ペイパル加盟店の開拓を行う。三井住友カードの日本での顧客基盤とペイパルの世界規模の事業を合わせ、先進的な決済サービスを提供することが提携の狙い。ペイパルは、最初に登録すればクレジットカード番号の開示なく支払いできるサービス。

ペイパルジャパン
http://www.paypal.jp/

三井住友カード
http://www.smbc-card.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

リターゲティング
行動ターゲティング広告の1つで、検索サイトやバナー広告などから訪れた訪問者のその ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]