セプテーニHD、Webサイトのテキスト上に広告配信する「インテキスト広告」を提供開始

Webサイトのテキスト記事部分を解析し、設定キーワードに対応した広告を配信
岩佐 義人(Web担 編集部) 2011/6/24 23:05

インターネット広告のセプテーニ・ホールディングスと、同社の子会社のアドスペースは、Webサイトのメイン記事内のテキスト部分に広告を配信する「インテキスト広告」を開発し、提供を開始した、と6月24日発表した。Webサイトのテキスト記事部分の言語を解析し、設定したキーワードに対応した広告を配信する。

インテキスト広告は、テキスト記事のキーワードに連動した広告を表示するため、検索連動型広告では獲得できない潜在的なターゲットへの訴求効果が期待できる。広告はキーワードにマウスカーソルを乗せたマウスオーバー時に表示されるため、ユーザーの抵抗感が少なく、既存の広告との併用も可能。キーワードごとの効果測定や、「除外キーワード」の設定ができる。夏をめどにスマートフォン向けの配信も予定しているという。

セプテーニ・ホールディングス
http://www.septeni-holdings.co.jp/

アドスペース
http://www.adspace.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]