セプテーニ、テレビ広告関連事業を展開する100%子会社、GRPを設立

パソコン、携帯電話にテレビを連動させたネットプロモーションが重要と判断
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のセプテーニは、テレビ広告関連事業を行う100%子会社、GRPを2月9日付で設立した、と2月14日発表した。資本金は5000万円。7月の地上デジタル放送への完全移行を控え、インターネット対応テレビの普及もあり、今後パソコン、携帯電話に加え、テレビを連動させたネットプロモーションが重要になる、と判断した。

GRPは、セプテーニが持つネットマーケティングのノウハウを活用しながらテレビの広告枠販売と周辺サービスの企画、構築を実施し、新しい市場開拓を進める。社名のGRPは、Growth(成長・発展)、Rightness(適切・正確)、Partnership(協力・共同)の頭文字を組み合わせたという。

セプテーニ
http://www.septeni.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]