ディー・ワークス、クラウド型サービス「welloutスマートフォンアプリ解析」開始

「iOS」「Android」のアプリに関してユーザーの利用傾向や端末情報を把握
よろしければこちらもご覧ください

システム開発・アクセス解析サービスのディー・ワークスは、クラウド型でスマートフォンのアプリを解析するサービス「welloutスマートフォンアプリ解析」を1月20日開始した、と同日発表した。「iPhone」「iPad」「iPod touch」の「iOS」と、「Android」のアプリについて、ユーザーの利用傾向や端末情報が把握できる18種類のレポートを提供。アプリ改善やアプリを使ったプロモーションの効果測定に活用できる。月額10万円から。導入コンサルティングは別料金となる。

利用傾向の解析では、アプリの起動、終了、ボタンクリックをトラッキングすることで、アプリの利用回数・利用時間が分かり、アプリ内の移動の解析もできる。端末情報は、OS、使用言語、モデルの基本情報に加え、データ通信、無線LAN、オフラインといったネットワーク状況を調べ、ユーザーの利用環境の把握が可能になる。アプリのエラー状況取得によって不具合への対処もできる。iOS 3.0以上、Android1.5以上に対応する。

ディー・ワークス
http://www.d-worx.co.jp/

wellout
http://www.wellout.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]