日本コンピュウェア調査、12月のサイトパフォーマンスベンチマークでチケット販売が最速

企業別では「Yahoo!トラベル」が0.369秒と3ヵ月連続で最速値をマーク
よろしければこちらもご覧ください

ITソリューションの日本コンピュウェアは、同社が選定した6業種55社のWebサイトのパフォーマンスを比較した2010年12月度のベンチマーク結果を1月13日発表した。「トラベル-オンラインチケット販売」の業種が最速で、企業別では「Yahoo!トラベル」が3ヵ月連続で最速値をマークした。

ベンチマークは企業Webサイトトップページの「レスポンスタイム」、ビジターから見た使用できる度合いを示す「可用性」、レスポンスタイムのばらつきを示す「均一性」を測定した。業種別にみるとレスポンスタイムが最も速いのは「トラベル-オンラインチケット販売」で、平均値は1.48秒。可用性のトップは「銀行-大手銀行およびネット銀行」。

「トラベル-オンラインチケット販売」は、均一性でもトップの1.552秒をマークしている。企業別では「トラベル-国内旅行」の「Yahoo!トラベル」のレスポンスタイムが0.369秒と3ヵ月連続で最速値を記録。同業種の平均値1.97秒を大きく上回る結果になった。

日本コンピュウェア
http://jp.compuware.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]