NTTコムとマイクロソフト、両社のサービスを組み合わせたハイブリッドクラウド提供へ

「Bizホスティングエンタープライズ」と「Windows Azure Platform」を連携
よろしければこちらもご覧ください

NTTコミュニケーションズとマイクロソフトは、NTTコムの仮想化技術を活用したホスティングサービス「Bizホスティングエンタープライズ」と、マイクロソフトのパブリッククラウドプラットフォーム「Windows Azure Platform(ウィンドウズアジュールプラットフォーム)」を連携させたハイブリッドクラウドサービスを提供することで合意した、と10月13日発表した。2010年12月に試験サービスの受け付けを始め、2011年1~3月にスタートする。

安全なプライベートクラウド基盤、連携による高い拡張性、統合マネジメントシステムの提供などが特長。両社が持つクラウドサービスを組み合わせることで、クラウドシステムへのさまざまなニーズに対応する。シームレスな運用によって利便性を向上させ、コスト削減や、必要に応じた柔軟な利用が可能になるという。

NTTコミュニケーションズ
http://www.ntt.com/

マイクロソフト
www.microsoft.com/japan/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]