ニフティ、開発会社との「ソーシャルアプリ・アライアンスプログラム」を開始

参加企業を募集、ノウハウやシステムインフラを提供し共同で事業展開
よろしければこちらもご覧ください

ニフティは、ソーシャルアプリの開発会社と共同でソーシャルアプリビジネスを行う「ソーシャルアプリ・アライアンスプログラム(SAAP)」を9月13日に開始し、参加企業の募集を始めた、と同日発表した。同社のこれまでのサービス構築、利用者サポートのノウハウや、システムインフラを開発会社に提供。開発会社側は開発・サービス運営に専念できる。募集は10月15日までで、9月21日に説明会を実施する。

対象はソーシャルアプリ開発会社で、ジャンルはソーシャルゲームに限らない。対応端末はモバイル、PC、スマートフォンなど。期間内の応募中から、同アライアンスプログラム事務局の審査をパスした案件をプロジェクト化して展開する。初期開発費もニフティが負担。役割に応じて収益を分け合う形にして、両者でビジネス拡大を図る。2010年度中に10社程度との協業を目指す。

ニフティ
http://www.nifty.co.jp/

説明会詳細・申し込み
https://eq.nifty.com/webeq/pub/mbd_00/saap

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

リターゲティング
行動ターゲティング広告の1つで、検索サイトやバナー広告などから訪れた訪問者のその ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]