スカイアークシステム、スマートフォン対応のMTプラグイン「MTCMS 5.2」を発売

Movable TypeのCMS機能を強化するプラグインの最新版、オプションでスマートフォンへの最適化に対応
よろしければこちらもご覧ください

CMS構築・システムインテグレーションのスカイアークシステムは、「Movable Type」のCMS機能を強化するプラグインの最新版、「MTCMS 5.2」を7月1日に発売した。

MTCMSは、シックス・アパート社のウェブサイト管理ソフトウェア、Movable TypeのCMS機能を強化するプラグイン。2006年の提供開始以来、100社を超える企業のウェブサイト管理・運用に活用されているという。

最新版では、コンテンツ管理・システム開発機能を向上させウェブサイトの運用や管理に関わる作業工数を大幅に軽減。iPhoneおよびAndoroidのスマートフォンに対応したテンプレートをオプションとして提供し、PC、携帯電話、スマートフォンなど、ユーザーの多様な閲覧環境に対応する。「CSVのサイトマップ取り込みによるディレクトリ構造・ページの一括作成」「ナビゲーションの自動生成機能の強化」「WebサイトのZIPファイルでの登録」ほか、多数の機能追加や強化を行っている。

MTCMS 5.2の価格は、「Movable Type 5」(1サーバー・無制限ユーザー)のライセンスを含む「MTCMS 5.2基本パッケージ」が76万円。「Movable Type Advanced」(無制限サーバー・無制限ユーザー)ライセンスを含んだ、マルチサーバーライセンスの「MTCMS Enterprise」が189万円。プラグイン単体の場合は、それぞれ63万円、102万9,000円で利用できる。スマートフォン対応オプションは21万円。

MTCMS
http://www.mtcms.jp/

スカイアークシステム
http://www.skyarc.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス