UEI、スマートフォンにAR技術を利用したナビゲーションを導入するためのミドルウェア「ARider」提供

よろしければこちらもご覧ください

ユビキタスエンターテインメント(UEI)は、AR(拡張現実)技術を用いたナビゲーション機能をスマートフォン(iPhone、Android)向けのアプリケーションに導入するためのミドルウェア、「ARider(エーライダー)」を5月10日に提供開始した。

ARiderは、新規のスマートフォン向けアプリケーション開発および既存アプリケーションにおいて、AR技術を用いたナビゲーションを実装することを支援するミドルウェア。スマートフォンに搭載されているGPSや電子コンパスの機能を活用し、目的地への進み方を矢印と距離を表示してナビゲーションすることで、ストレスの少ない効率的なガイドを実現する。Google Mapとの連携機能により経路探索での案内も可能で、ARナビゲーション機能の三次元的なガイドと地図を使った二次元的なガイドの両方を提供できる。

店舗や会社までの経路案内のほか、コミュニケーション広告、ARを使ったスタンプラリーなどのイベント・キャンペーンにも利用できるという。

ユビキタスエンターテインメント
http://www.uei.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

WOMMA
米国クチコミマーケティング協会。2004年に設立された米国のクチコミマーケティン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]