アクセント、モバイルサイトのセッションを識別・結合する「iStringer」を提供

アクセス途中でアクセス元IPアドレスが変わる問題を解決
よろしければこちらもご覧ください

システム開発・ウェブコンサルティングのアクセントは、ウェブサーバーソフト「Apache(アパッチ)」のモジュールとしてセッション識別・結合を可能にした「iStringer(アイ ストリンガー)」を5月11日提供開始する、と4月26日発表した。モバイルサイトのアクセスログ・解析の課題とされているアクセス途中でアクセス元IPアドレスが変わる問題を解決。携帯電話からのアクセスを解析するためのログを生成できるようにする。

携帯電話、モバイル端末でアクセス元のIPアドレスが変わっても同一ユーザーであることをアクセスログに記録。ログは、同社のツールのほかサーバーログ型のアクセス解析ソフト・サービスで解析可能で、ユーザーのアクセスページの移り変わりが正確に把握できる。ライセンス料は1サーバーあたり18万円(税別)で、保守料金は年間3万円。

アクセント
http://www.accent.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]