ドコモ・ドットコム「携帯電話EC利用動向調査」発表、送料無料やポイントが購入を後押し

NTTドコモユーザーへ調査。PCと携帯電話では購買行動の違いが顕著

モバイルコンサルティングのドコモ・ドットコムは、PCのインターネットリサーチによる「携帯電話EC利用動向調査」を行い、その結果を3月26日に発表した。調査期間は2009年9月3日から9月10日、調査対象は全国在住の13歳以上のNTTドコモ(FOMA)ユーザー、有効回答者数は2194名(男性:1088名、女性:1106名)。

リサーチは、携帯電話とPCにおけるEC利用動向の違いを含めて、ネットショップでの購入経験が携帯電話とPCの両方であるユーザーと、PCでしか購入したことがないユーザーに対し行った。

ドコモ・ドットコムが実施した調査によると、PCで購入する場合は「自宅でくつろいでいる時」といった比較的余裕をもって購入するケースが多いのに対し、携帯電話では移動中や休憩時間などの隙間時間を利用して購入する傾向が高く、デバイスの違いによって購入シーンの違いが顕著に現れたという。

携帯電話のネットショッピングで商品購入を促進する要素として最も高かったのは「特典がある(ポイント・プレゼント付)」で、7割超の人が購入まで至った経験があると回答している。「あと少しで送料が無料になるという案内があること」「レビュー・購入者の声などで評判がよかったもの」に関しても半数以上のユーザーが購入経験ありと回答しており、これら手法も有効であると考えられる。レコメンドの効果を性別で計測したところ、「これを買った人はこれも買っていますという案内」を除き、各訴求方法ともに女性の方が購入につながるケースが多く、女性は第3者の客観的意見を参考にしながら商品を選ぶ傾向が見られた。

ドコモ・ドットコム
http://www.docomo-com.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スニペット
検索エンジンにキーワードを入力して表示される検索結果ページで、検索結果の各項目に ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]