「ad:tech Tokyo 2010」開催日が10月28日~29日に決定。第1回アドバイザリーボードミーティング開催

「ad:tech Tokyo 2010」の開催が10月に決定。昨年の倍の規模に拡大し、新たなプログラムも予定

世界最大規模のデジタルマーケティングカンファレンス、「ad:tech」を主催するdmg world mediaは2月3日、「ad:tech Tokyo 2010」を10月28日~29日に開催することを都内会場で発表した。また、dmg world mediaの日本法人、dmg world media japanaを2010年3月に設立することを発表。日本法人代表にはad:tech日本事務局の武富正人氏が就任する。

ad:techは世界11か所で開催されているデジタルマーケティングカンファレンス。2009年9月には、日本初となる「ad:tech Tokyo 2009」を東京で開催し、国内外から3000名以上が参加している。

2月3日の会見では、ad:tech Tokyo 2010の開催発表とともに、開催に向けたアドバイザリーボードミーティングを開催。メンバーとして広告代理店、広告主、メディア、ソリューション事業者などからキーパーソンが参加し、2010年のテーマ、基調講演、スピーカー・モデレータなどについて、議論が交された。

アドバイザリーボードミーティングの様子

「ad:tech Tokyo 2010」の規模は昨年の倍に、新たなプログラムも予定

dmg world media
Susan MacDermid氏

会場ではdmg world mediaの上級副社長 スーザン氏が挨拶。同社ではad:techの他にも、CMO Executive Summit、iMedia Summitといったイベントを開催しているが、スーザン氏は「フェイストゥフェイスがビジネスを作ることにつながる」と、市場の活性化、そして新しいビジネスを作りだすためにイベントを重要視しているとことを話した。また、ad:tech Tokyo 2010は昨年の倍、6000~7000名の参加者を集め規模を拡大する予定であり、新たなプログラムを予定していると、日本開催への期待を語った。なお、2011年には、デジタルメディア業界向けのイベント、「iMedia Summit」の日本初開催も予定しているという。

ad:tech Tokyo 2010、次回のアドバイザリーボードミーティングは2か月後を予定。今回の議論内容を取り入れつつ、開催に向けさらに議論を重ねていく。

ad:tech Tokyo
http://www.ad-tech.com/tokyo/japanese/adtech_tokyo.aspx

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]