オフラインでヤフーのリスティング広告を編集「ルグラン リスティングエディター」ベータ版提供

ツリー構造で閲覧できるインターフェイスなどを装備。公式サイトからベータ版の利用を申し込む
よろしければこちらもご覧ください

オンラインマーケティングのコンサルティングのルグランは2月1日、ヤフーのリスティング広告の編集ツール、「ルグラン リスティングエディター」のベータ版を提供開始した。

ルグラン リスティングエディターでは、リスティング広告のアカウント内容をツリー構造で閲覧できる機能など、感覚的なインターフェイスを備える。ログインせずに、オフライン環境でキーワードや広告の追加・編集作業が可能となるため、管理画面で操作するよりも格段に操作スピードが早く、手もとで編集内容を確認しながら、正確かつ簡単に作業を進めることができる。PCだけでなくモバイルにも対応しており、将来的にはグーグルのアドワース広告の編集作業も行えるようになる予定だ。

ルグランは、ルグラン リスティングエディターを使うことで、これまで編集作業にかかった時間とストレスを軽減し、データの分析や、キーワード・広告文の見直しなど、本来、売り上げを増やすために必要な作業に時間を有効利用できるとしている。

公式サイトの申し込みフォームからベータ版の利用を申し込む。

ルグラン リスティングエディター
http://www.ezsem.jp/

ルグラン
http://www.legrand.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]