アイ・ティー・ディーがCMSのbingo!CMSの最新版Version1.3を販売開始

素材管理機能やCSSファイルのブラウザ編集機能など搭載
[AD]

システム開発・販売のアイ・ティー・ディーは、同社のCMS「bingo!CMS」の最新版、Version1.3を9月15日販売開始した、と同日発表した。画像や動画、PDFファイルなどをサーバー内でフォルダ単位で管理する素材管理機能や、デザインテンプレートを構成するCSSファイルをブラウザで直接編集する機能、複数のブログをホームページと一体化して管理・運用できる機能などを新たに搭載した。シングル・ライセンスで9万9750円。bingo!CMSは中小規模のサイト構築をターゲットに機能を最適化したCMS。

アイ・ティー・ディー
http://www.itd-inc.jp/

bingo!CMS
http://www.bingo-cms.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]