シンクウェアとアイレップがモバイルサイト向けSEO対策ソフトを提供開始

各種タグやページ内リンクを容易に最適化
よろしければこちらもご覧ください

モバイル事業育成のシンクウェアと、インターネットマーケティングサービス事業のアイレップは、モバイルサイト向けSEO対策ソフト「Mobile SEO Live」を提供開始した、と8月5日発表した。サイトへのクローラーの受け入れ、ページ内リンクやAタグの書き換え、TITLEタグやDISCRIPTION・CANONICALなどのMETAタグの最適化、Hxタグなど大項目の自動挿入など内部要素の最適化が容易になる。Mobile SEO Liveはapache webサーバーにインストールして使用する。初期費用20万円から、月額3万円から。

シンクウェア
http://thinkware.jp/

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

Mobile SEO Live
http://www.mobileseolive.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]