ファーストサーバが同社のサービス中で最安の共有レンタルサーバー提供開始へ

中小規模のビジネス利用向けの機能と必要スペックに限定し容量10GBを1365円で
よろしければこちらもご覧ください

レンタルサーバー事業のファーストサーバは、同社のサービスラインナップの中で最安となる共有レンタルサーバー「ギガント mini」を7月1日提供開始する、と6月25日発表した。初期費用5250円、月額1365円。ディスク容量10GB、メールアカウント最大10個、データベースはオプション(月額315円、9月から提供)にするなど中小規模のビジネス利用で需要の高い機能と必要なスペックに限定することで、同社最安値を実現した。メールウイルス駆除とスパムメールチェック機能は標準で提供する。先着2000件の初期費用を無料にするキャンペーンを7月1日から実施。さらに年内の申し込みに限り、初回申し込み時の契約期間中は月額945円にする。

ファーストサーバ
http://www.fsv.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]