「デジタルマーケティングNEXT 2009」日本能率協会が11月に初開催

売れる仕組みづくりをテーマにJMAが初開催。企業のマーケティング活動のIT/Web活用を支援する
よろしければこちらもご覧ください

社団法人日本能率協会(JMA)は5月20日、企業のマーケティング分野の課題解決を支援する専門展示会「デジタルマーケティングNEXT 2009」の新規開催に向けた発表を行った。イベントは11月11日~11月13日の3日間、東京ビッグサイトで開催される。現在は出展企業募集の段階。

デジタルマーケティングNEXTは、企業のマーケティング活動の生産性向上と発展を目的に、売れる仕組みづくりをテーマにした展示会。多様化する顧客ニーズに対応するべく、マーケティング機能の見直しや強化を求める企業のマーケティング担当者と、マーケティングを支援するITやWebサービス関連企業とのマッチング、出会いや商談の場を企画。

JMAが2008年に行った調査(「IT&マーケティング領域情報調査」)によると、ITを利用したマーケティング活動の実施について、33.5%の企業が「意向はあるが実践に至っていない」と回答。一方、「現在、実践中」と回答した35.5%の企業のうち、9割以上が「音後もIT活用を継続・拡大する」と回答しており、マーケティング分野でのIT/Web関連市場の需要が今後有望であるという。主な来場ターゲットは、これらITを利用したマーケティング活動を「現在実践中の層」と「意向はあるが実践していない層」。イベントでは、IT/Web関連市場の潜在需要を顕在化するべく、体験・学習・マッチングを通じてITの活用効果を明確にしていく。

出展対象は「マーケティング戦略の策定」「顧客情報の分析・活用」「営業・販売・決済支援」「Webサイトの有効活用」「見込顧客獲得支援のためのメディア」5つの分野。なお、体験・学習・マッチングを支援するための施策として、参加登録時に参加者が抱える課題を聞き、課題に対するソリューションを提供する企業とマッチングできるような仕組みの提供を予定しているという。

出展予定者数は100社。来場者は1万人を予定。入場料は1,000円、事前登録者は無料になる(現在準備中)。

デジタルマーケティングNEXT 2009
http://www.jma.or.jp/digi-ma/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]