シンクエージェントがファッションECサイトのロイヤルユーザー調査レポートを販売

ECサイト運営者が定量的に取れなかった各種データを指標化
よろしければこちらもご覧ください

コンサルティングのシンクエージェントは、ファッションECサイトに特化したECロイヤルユーザー調査レポートを3月18日販売開始した、と同日発表した。ロイヤルユーザーは、そのブランドを第1に選ぶお得意様。ファッション系ECで購入経験が多い購買力の高いユーザーを抽出して行動を詳細に調査し、ECサイト運営者が定量的に取れなかった各種データを指標化。自社の強みや弱みが見え、今後の施策を考える際に活用できるという。内容は、週当たり平均1.6回ほどサイトを回遊し、購入するのは10回に1回程度--など。調査は秋冬シーズンのファッション関連商品をECサイトで購入した全国の20~69歳の女性を対象に1月14~20日実施。有効回収サンプルは1143。調査レポートはPDFファイルのダウンロード形式で提供。3万5000円。同社は今後、他業種の調査レポートも販売する予定。

シンクエージェント
http://www.think-agent.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]