アット・ワイエムシーが専用サーバーのハードディスク容量160GBを320GBに倍増

GMOホスティング&セキュリティの子会社でホスティング事業などを行うアット・ワイエムシーは、同社に管理運営を任せる専用サーバー「マネージドサーバー」のプラン「マネージド160S」と、自由にカスタマイズできる専用サーバー「カスタムサーバー」のプラン「カスタム160S」で、それぞれのハードディスク容量を9月1日にそれまでの160GBから320GBに倍増した、と同日発表。名称をそれぞれ「マネージド160W」「カスタム160W」に改めた。これに合わせ、10月31日までに両プランのどちらかとメモリ増設オプションに新規申し込みすると、メモリ増設(1GBから2GBへ)の初期設定費用3万1500円を無料にするキャンペーンを実施する。

アット・ワイエムシー
http://www.ymc.ne.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]