アイ・エム・ジェイが女性購買層の行動様式をコンテンツに取り入れられるAPIサービス

よろしければこちらもご覧ください

ウェブインテグレーション事業のアイ・エム・ジェイは、購買の中心となる女性「F1ダッシュ」(1968年~1985年生まれ)層の消費の行動様式を導くクラスタ分類「FEEDクラスタ」を、ウェブサービスのサイトにコンテンツとして取り入れられる「FEED診断APIサービス」を8月5日開始した、と同日発表した。同社は女性の消費行動を8つのクラスタに分類し(FEEDクラスタ)、そのクラスタにあったアプローチ手段を検討するマーケティングサービス「FEED MODEL」を1月から提供しているが、今回、ユーザーのFEEDクラスタを診断するAPI(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)サービスを行うことにした。診断アプリケーショの使用料は初期費用20万円、月額10万円。

アイ・エム・ジェイ
http://www.imjp.co.jp/

FEEDクラスタ
http://feedmodel.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]