ブログ、ショッピング、動画、テレビCMの複合調査・分析サービスを4社が提携して開始

ネットパブリッシャー事業のシンクー、ネットメディア事業のメタキャスト、テレビ放送実績データ集計・分析のエム・データ、自然言語処理によるブログ・アクセスログ解析のデータセクションの4社は7月22日、ネット動画視聴、テレビの放送内容、ネットショッピング、ブログに関する複合横断調査・分析業務で提携し「クロスメディアレーダー」としてサービス開始した、と7月23日発表した。シンクーのネットショップ購買経路特定「ShoppingFinder(ショッピング・ファインダー)」、メタキャストの動画視聴体験を共有する「Mitter(ミッター)」、エム・データが記録するテレビCM全放映実績「TVメタデータ」、データセクションのブログ分析--の各サービスを組み合わせ、CMやPR活動がブログや動画でどう認知され購買されるか、といった消費者動向の把握が可能になる。

シンクー
http://www.shinqoo.com/

メタキャスト
http://www.metacast.co.jp/

エム・データ
http://www.mdata.tv/

データセクション
http://www.datasection.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ブランドセーフティ
広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクと、そのリスクにどう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]