デジハリがバックアップする、日本初のWEB2.0的公募型CMコンテストサイト「CM王国」が開設

よろしければこちらもご覧ください

デジタルハリウッド(デジハリ)は7月4日、デジハリの在校生や卒業生など、クリエイターの活躍の場を広げる活動の一環として、レッドビジョンが手がける、CMコンテストサイト「CM王国」を支援すると発表した。

7月4日にオープンした「CM王国」は、訴求効果の高いプロモーションを仕掛ける上で有効なアイディアを、インターネットを通じた公募形式で一般ユーザーから募る新サービスであり、日本初のWeb2.0的公募型CMコンテストサイト。企業が募集するテーマに沿って、作品を投稿。作品投稿数やアクセス数によって階級が上がる、「王様レベル」制度や、作品を見るだけで現金還元できるポイントが貯まる「閲覧ポイント」などのサービスを提供する。

作品の応募は、写真、キャッチコピー、川柳など、あらゆる形式に対応。ブログや各種共有サイトへの掲示により、口コミ効果の最大化を図る。

なお、同サイトを手がけるレッドビジョンの河(かわ)東龍氏は、8月よりデジタルハリウッド大学院の第4期生として入学する予定だ。

CM王国
http://www.CM-king.com/
デジタルハリウッド
http://www.dhw.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アフィリエイト
広告商品の一種。 第三者のブロガーやメディアに商品の宣伝や販促をしてもらい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]