ニフティとロカリサーチが高精度なターゲティングを実現するバイラル広告の新商品

よろしければこちらもご覧ください

ニフティとロカリサーチは6月27日、高精度なターゲティングを実現する新たなバイラル広告商品「BuzzConnect(バズコネクト)」を共同で企画・開発し、7月2日から販売を開始すると発表した。

両社は、より質の高いバイラル広告商品を提供するために、ニフティが2006年4月から提供しているブログ評判分析サービス「BuzzPulse(バズパルス)」のインフルエンサーを抽出する技術と、ロカリサーチが持つ、“シーディング”と呼ばれる、バイラル広告のバイラルで広がる可能性を最大化するために行われる種まき行為のノウハウを融合し、今回、新たなバイラル広告商品を開発。クチコミ対象をセグメントした上でシーディングを実施し、従来のバイラル広告に比べて、より高精度なターゲティングを実現する。

基本料金は、200万円から。最低保証する視聴回数に応じて課金される。

ニフティ
http://www.nifty.co.jp/
ロカリサーチ
http://www.loka.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VTR
同義語 の「ポストインプレッション」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]