携帯コンテンツの実機検証センター「ケータイラボAKIBA」が開始

よろしければこちらもご覧ください

ケータイラボラトリーは3月28日、携帯電話実機検証センター「ケータイラボAKIBA」内で、携帯コンテンツ、サイトのユーザーサポートをバックアップする2次保守請負サービス「バックアップサポートデスク」を開始した。

「バックアップサポートデスク」は、Web対応端末をほぼすべて配備している、ケータイ向けシステム開発業者、運営者向けのモバイル実機検証サービス「ケータイラボ」内で、即座に実機でエラー内容を再現・確認し、報告。サイト保守の効率アップ、ならびに大幅なコストダウンを図る。

コースが「通常コース」と「会員プランコース」の2つ。会員プランコースの場合、通常プランコースが20%割引になる。

「通常コース」の価格は、「自分でCHECKコース」が基本料金9000円、携帯電話使用料金(台数にかかわらず一律)1時間1台1400円から(パケット通信費込み)、ルームチャージ料金が1時間(4~8名用)2000円から。

「お任せCHECKコース」が基本料金(初日)5万円から、仕様書作成料が5万円から、レポート料が5万円から、携帯電話使用料金が1時間1台1400円から(パケット通信費込み)、テスター料金が1時間2500円。

「緊急電話でCHECKコース」が基本料金  9000円(上限10台)、作業料金1台あたり3000円。

「会員プランコース」の価格は、「新機種対応CHECKコース」月額5000円(年間契約前払い)。年間約100機種以上発売される最新機種のお任せCHECKテストが1サイト1機種1万円で発売日から1週間以内に実施する(ただし1機種あたり1時間以内で終了可能なものに限る)。

ケータイラボAKIBA
http://www.ktai-labo.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]