CMS導入検討に最適!「有力CMSが一同に集結!CMS比較検討セミナー」開催

[AD]

ロフトワークは、国内のCMSベンダー4社とともに、CMS比較検討セミナーを2007年1月31日に開催する。


CMS(Contents Management System)は、今やウェブサイトの構築、管理に欠かせないツールだ。CMSを活用すれば、技術にうとい人でもウェブサイトの作成や更新ができ、記事の時間指定公開や所属長の承認などといったワークフローを効率化することも可能だ。また、サイト全体のデザインや構造を統一して管理できるのも特徴で、近年ではCMS導入とともに、アクセシビリティおよびユーザビリティの改善に取り組む企業も増えてきている。

しかし、CMSの機能や価格帯はさまざまで、実際に触れる機会も少なく、その選定には悩みどころが多い。そこで、本セミナーでは豊富な実績を有するCMSベンダー各社に直接製品を紹介してもらうことで、CMS選定のポイントを探る。

「有力CMSが一同に集結!CMS比較検討セミナー」
構成
  • 14:00~14:15
    WebにおけるCMS導入のポイント
    スピーカー:株式会社ロフトワーク 取締役 林千晶
    • 中規模CMS
      • 14:15~14:45
        「デザイン性が高く、洗練された機能を搭載したWebRelease2」
        スピーカー:株式会社フレームワークスソフトウェア 代表取締役 枡室裕史氏
      • 14:45~15:15
        「使いやすさと信頼性のDBPS」
        スピーカー:パナソニックネットワークサービシズ株式会社
      大規模CMS
      • 15:25~15:55
        「大量コンテンツの管理性を高める静的CMS TeamSite」
        スピーカー:インターウォーブン・ジャパン株式会社 第二営業部 部長 熊代悟氏
      • 15:55~16:25
        「国内外で急進する動的CMS」
        スピーカー:FatWire株式会社 営業部 マネージャー 竹橋幹司氏
      ディスカッション
      • 16:30~17:00
        「CMS導入成功に欠かせない3要素」
        モデレーター:株式会社ロフトワーク
        スピーカー:株式会社フレームワークスソフトウェア
        パナソニックネットワークサービシズ株式会社
        インターウォーブン・ジャパン株式会社
        FatWire株式会社
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]