ドリコム、社内ブログツール「ドリコムブログオフィス」にメッセンジャー機能を搭載

ドリコムは、社内ブログツール「ドリコムブログオフィス」に、リアルタイムでコミュニケーションが可能な、インスタントメッセンジャー機能を搭載する。7月27日に第一弾として「Skype」の搭載を発表した。

ドリコムブログオフィスは、社内の情報共有を活性化するための社内ブログ(イントラブログ)製品だ。これまで、文字ベースでの情報共有を前提としていたが、インスタントメッセンジャー機能を搭載することで、リアルタイムで文字・音声・映像を組み合わせたコミュニケーションを可能とし、情報共有の活性化を促進する。第一弾として搭載されるSkypeは、ドリコムブログオフィスパッケージ版に無料で搭載される。既存のパッケージ版利用者の倍は、別途実作業費、その他費用が必要となる。

2004年9月からサービスを開始したドリコムブログオフィスは、2006年7月現在180社以上の企業へ導入実績を持つ社内ブログツール。今回メッセンジャー機能が搭載されるパッケージ版とは別に、ASP版の「ドリコムブログオフィスASP」も提供しており、最小10人のプランでは月額4,200円(税込)、一人当たりわずか420円で簡単に導入できる。ASP版では2週間の試験利用が可能で、インターネットで登録するだけですぐに試用できる。試用期間終了後には、そのままデータを移行して利用することももちろん可能だ。

ドリコムオフィスブログ
http://office.drecom.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュモブ
不特定多数の人が1つの場所に集まり、何らかの共通の行動を一斉にすること。多くの場 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]