CMサイトとネットエイジアが動画配信を活用したネットリサーチサービスを開始

動画広告サイトを運営するCMサイトはネットエイジアと提携し、会員約140万人を対象とした全編Flashによる動画リサーチサービス「researchTV」を年7月25日から開始する。

researchTVは、CMサイトが有する会員、インターネット動画コンテンツ作成技術と、ネットエイジアが持つリサーチのノウハウを活かした新しいネットリサーチサービス。 その特徴は、アンケート会員が動画配信を見ながら楽しく、かつ最適な速度にて回答できる点だ。これにより、従来のネットリサーチのデメリットである「回答負担の高さ」「スピード回答の多さ」を解決し、「対面調査インタビュー」に近い、精度の高いネットリサーチを実現することが可能となる。

CMサイト
http://corp.cmsite.co.jp/

ネットエイジア
http://www.netasia.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トラフィック誘導
「トラフィック誘導(traffic sourcing、トラフィックソーシング)」 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]